UberEatsで困ったことがあります。

こんにちは、しんいちです。

このブログを見ていただき、ありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。

UberEatsを日に数時間程度ですが楽しく続けていますが

最近こまったことがあります。

食べ物の配達が完了すると、飲食店や注文者さんから

良かったか悪かったかの評価をつけることも可能なんですよね。

僕は大半は評価なし(良くも悪くもどちらでもない)がほとんどで

たまに良かった評価をしてくださるかたも1/3くらいいらっしゃいます。

それとはべつに「悪かった」の評価をいただくこともあります。

まだ数件ですが、なぜ悪かったのか理由がわからないのです。

自分なりに安全運転を心掛けたうえで早く配達をしようとしていますし、

食べ物を揺すらないように心掛けて運転していますが。

予想の範囲で改善していきますが、見えると改善もしやすいので

サービスが変わってくれると助かります笑

せっかくやるのでしたら良い評価のほうがモチベーションも個人的には上がるので

他の配達員のかたを参考にするように心掛けています。

最近気をつけているのは、商品にふせんを貼って感謝を伝えるようにしています。

というのも、注文されるかたもコロナの関係もあって

直接受け渡しではなく、玄関先に配置という選択とられることも多いです。

そうなると、直接会うことは無くなってしまうのですよね。

UberEatsを利用するメリットではあるのですが、機械的すぎるかなと

余計かなとも思いつつ、紙媒体で感謝を伝えています笑

悪い印象をもってしまったら二度と利用したいとも思わないでしょうし

そうなると結局的に配達員の仕事がなくなってしまうので

それは避けたいなと思います。

自分が一時的にやるだけだからと適当に配っていても

それが周りに回って自分に返ってきてしまうことになります。

ちなみに、紙で感謝を伝えるようになってからは高評価率も若干あがったきがします

もし気をつけていることがありましたら共有できると喜びます。

あなたが成功できることを応援しています。

悪評価がつくだけでビクビクしているのはあるいみ繊細なのかもしれませんね笑

また以下の本を読んで勉強しようと思います。

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本
created by Rinker