必要以上に「会社」を毛嫌いしすぎているかもしれない

こんにちは、しんいちです。

このブログを見ていただきありがとうございます。

少しでもあなたのお役に立てればと思います。

僕は10年以上勤めた会社を辞めて無職になりました。

そして会社員として働くことに対して良い印象をもつことが

その10年でできなくなりました。

(正確には学生の時から良い印象を持たずにスタートしたように思います)

残業は当たり前、責任ばかり増える仕事内容、ギスギスした職場環境、

通勤時の混雑具合、心が不調になる同僚など、あまり良くない事案をみてきたからと思います。

会社を辞めてからも、会社で働くことに対してその印象を持ち続けており、

ニュースなどで会社員関係の内容でもネガティブな内容の報道をみたり

新聞で読んだりすると、

「やっぱり会社員はよくないところだ」と再認識するきらいがあります。

さらには口癖のように、いま(無職)できているライフスタイルは

会社員のときにはできないことだと言っています。

家族から「なにか無理に思い込もうとしている」と指摘がありました。

そこで今までのくせを思い出してみてすこし考えました。

たしかに意図的にそういったニュースを自分が選んで見ているのです。

そして「やっぱり会社員はよくない」と言う。

わざと会社員ではできなそうなことをする。

そして「会社員ではこれはできない」と言う。

意図的にそんな行動をとっていると考えてみると

会社員に戻らないように色々な理由をつけているのかもしれませんね。

もちろん、会社という組織のなかで楽しく働いている人もいます

良好な職場環境や、従業員を大切にする社風の会社などもあります。

自由なライフスタイルを会社員でも謳歌している人もいるでしょう。

しかし、僕は自分が経験した1つの会社だけをみて、それが会社のすべてと

錯覚していたように思います。

さらにはネガティブな内容だけを選んで抽出し、悪い印象を持とうとしています。

良い部分には目を向けないようにして。

つまりは視野が狭くなってしまっている(意図的に狭くしている)のではと思います。

たまたま自分が勤めた会社は自分の求めていたものと違っただけ

ただそれだけでそれ以上でもない。

そして実体験のみでそれを社会の全体として捉える必要もない。

そうやって自分のなかで消化できていくと良いなと思います。

もし同じような境遇にいるかたも一考していただければと思います。

働かないよう意図的に(無理やり)理由を作り出していないかどうか。

もしそうゆう状況だったとしても、まずはそういった気持があることを

受け止めることが大事だと思います。

無理やり理由をつけて働かないようななにかがある

それを受け止めると、そう思う原因がどこかにあったことがわかったり

さらにはその解決先に出会える気がします。

僕もなぜ嫌なのか、本当は何が嫌なのかという問いかけを片隅において

日常生活を送ってみたいと思います。

僕は最近仏教の本を読んだりしていますが、合理的な考え方は

すごく参考になります。同じように悩んでいるかたや

なにかわからないけどモヤモヤしているかた

そんな得も言えないものを感じているかたはスッキリできるかも

しれません。オススメの本を貼りますのでもしよかったら参考に。

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
created by Rinker

 

会社を辞めたことについては下記の記事でも書いてますので

もしよかったらみてみてください。

関連記事

こんにちは、5時から男のいわしんです。5時からを生きがいにしてましたが、 現在は仕事との向き合い方について考えなおそうとしています。 みなさんいつもお仕事お疲れ様です 突然ですが、退職したいことを上司に伝えようと思っていま[…]

IMG