NHKの解約を申請しました

こんにちは、しんいちです。

このブログを見ていただきありがとうございます。

少しでもみなさんのお役に立てれば良いなと思います。

NHKの受信料は払っていますか?

僕は会社員になって一人暮らしになってすぐに

訪問員さんがやってきて、電波を受信できる機械があれば

みんな払っているし、法律で払うことになっているといわれたので

そこに疑問を持たずに契約をしました。

NHKはみていなかったもののテレビは必要だと思いましたからね。

それから10年くらいは当たり前と思って、年間26000円くらいを

払っていましたが、いろいろ断捨離をしているなかで

この受信料は必要なのか?といまさらになって疑問を持ちました。

ニュースはインターネットや新聞で見ることができるし

ドラマやアニメ、映画なんかはオンデマンド配信サービスが沢山ありますし、

教育関係ももっとそれに特化したサービスをいろいろ受けることができます。

もちろん電波を受信できるテレビを持っていて、受信料を払わないつもりはないですが、

テレビを所持することに対する費用が割高に感じてしまいました。

なので受信料を払わないようにするためには、テレビそのものをなくさないといけない。

テレビはもう滅多に見ることがないのでこの際断捨離しても

良いのではと思いました。

自分のなかでそうやって腑に落ちると意外と行動が早いです。

さっそく、NHKのホームページから解約方法を探しました。

見つけるのもわかりにくいし、解約については電話受付のみとなっていてさらに面倒です。

でもここで折れて年間26000円払うのももったいないので

頑張って電話を掛けました。

オペレーターのかたと話をしましたが、解約には理由を聞かれるのですね。

捨てたと答えると→廃品回収は現在できないので、リサイクルに出すことになる

その場合は証明書が発行されるのでその写しが必要で、

誰かに譲渡した場合は、譲渡先の続柄や住所を書類に書く必要があると

説明を受けました。

また解約に伴って、確認のための訪問はないみたいですが、

通常通りの訪問は今後あるとのこと。

テレビはちゃんと断捨離しますので、訪問員さんいつでも来てくださいね。

もしブログをみていただいた方で、解約できるならやってもいいかもと

思ったかたは注意が必要なことがあります。

テレビの電波が受信できるものが一個でもあったらだめです。

テレビだけでなく、スマートフォンにワンセグ機能があったり

パソコンにも同様の機能があるとだめです。

あとは自動車をお持ちの場合は、カーナビでテレビが見えても

受信料を払う必要があるみたいです。。