仕事で失敗するのが怖い会社員のあなたに

こんにちは、5時から男のいわしんです。5時からを生きがいにしてましたが、

現在は仕事との向き合い方について考えなおそうとしています。

今日は会社員として仕事をおこなっていくなかで、
失敗を繰り返してばかりいて悩んでいたり、
そもそも仕事で失敗することが怖くて悩んでいるあなたに向けて
記事を書きました。
インターネットで仕事の失敗について検索しても
「失敗のない人生なんて存在しない」とか
「仕事で全く失敗しないなんてない」なんて言われても、
失敗を気にせずに仕事に立ち向かえる勇気もないし、
なんだかピンとこないのではないでしょうか?
「次に失敗しないようになんで失敗したか分析する」なんて言われても
どうすれば良いかよくわからないですしね。
そんな、仕事に対して行き詰りを感じてモヤモヤしているあなたが、
少しでも気が楽になれば良いなと思います。

結論 あなたは何が怖いと思っているかをまずは知って欲しいです

あなたは解決方法を求めてインターネットで検索されてると思います。
結論からいうと、あなたの気持ちが少しでも楽になるために、
あなたがどんなことで恐怖を感じているのか
まずはあなた自身の気持ちを考えてみて欲しいです。
ストレスは人間関係からくるものがおおきいのもあって、
コミュニケーションに関して沢山の本が存在していると思います。
でも、インターネットや本で対人関係についてテクニックを得たとしても、
今あなたが抱えているそのモヤモヤは解決しないと思います。
それはどうゆうことかについて説明します。

あなたは失敗そのものではなく、他人に意識が向いている

仕事で失敗することってとても怖いですよね?
僕も会社員として10年以上働いていますが、
・失敗をして上司から怒られるのが怖い。
・失敗することで同僚からバカにされるかもしれない。
・変なことを言ってしまい同僚から笑われるかもしれない。
・仕事で失敗することで同僚に迷惑をかけてしまうかもしれない。
そんな恐怖と常に向き合って仕事をしてきました。
実際はそうじゃないかもしれないのに、悪いほうを想像していました。
そして、自分が他の人と比べて能力的に劣っていることを知るのも怖いので
仕事で誰かに助けてと言うこともできず、沢山の仕事を抱え込んでいました。
仕事をうまくこなしている人と比較して落ち込んだり、
自分はいまの仕事が向いていないのではないかと考えていました。
この記事を読んでるあなたもそうじゃないでしょうか?
では、先ほどの結論の話に戻って、何がそんなに怖いのかを深く考えてみると、
他人の気持ち、特に他人からどう思われているか気にしていたり、
常に周りの顔色を気にして、自分の気持ちより他人の気持ちを
優先してあなたは仕事をしているのではないでしょうか?
なので、たとえコミュニケーションを円滑にする本を読んだとしても、
失敗することが怖いのは変わらないのではと思います。
また、あなたは失敗のない仕事に転職することも考えたのではないでしょうか?
きっとそれも根本の解決にいたらないのではと僕は思います。
なぜなら、失敗しない人間はいないからです。
僕は自分がどう思っているか(感じているのか)ということをあまり考えたことがなく、
ただ能力が他の人より劣っているからだと自分自身に言い聞かせて
自分の気持ちそのものを見ないようにフタをして仕事してきました。
でも、無理しているといつかだめになっちゃうのですよね。
気付かないまま無理しつづけるのはよくないと思います。

仕事で失敗するのが怖い会社員のあなたに まとめ

失敗したらどうしよう考えるとすごく怖いと思います、
でも失敗自体ではなく他人がどう思うかについて
怖いんだなってまずは感じることができればいいなと思います。
気を付けていただきたいのは、他人に振り回されているから、
振り回されずに生きるぞと思わないことだそうです。
ただただ素直に感じることだけでいいです。